1. 深谷商工会議所 >
  2. 職員徒然日記 >
  3. イベント・行事

イベント・行事

女性の力で商店街が変わる2017年02月27日

先週の木曜日、恒例となりました“若女将と行く、商店街つれづれ歩き”が開催されました。今回は、農協関連で申込みをいただいた農家の奥様方が約30名参加し、若女将のナビゲートによって商店街の名店を訪問しました。

これだけ女性が前面に出て、女性の力だけで商店街事業を行なったことは、今までに無かったと思います。また、この事業の特徴として、ツアー参加後に再度来店する人が多いということです。中には「若女将に会いに来た」なんて人もいるそうです。これってすごいことですよね。商店街の各店で売っている商品もそうですが、店主の人間性や接客応対も商品なんだということを若女将の皆さんに教えられた気がします。

最後に、当日は参加者の皆さんはもちろんですが、ナビゲートしている若女将の皆さんが一番楽しそうに、活き活きとしているにように見えました。

私も商店街担当として、これからも若女将の皆さんを応援していきます!

投稿者:当日撮影班kogure

初めての試み2017年02月23日

先日、第1回会議用弁当市および第1回企業利用シーン別お土産市が深谷駅2階市民ギャラリーで開催されました。
この事業は、市内の企業や工場と小売店や飲食店をそれぞれテーマを設けてマッチングするというものです。

何にせよ、初めての事業で初めて駅のギャラリーを使うということでいろいろと不安はありました。不安というよりも嫌な予感ですね。当日の来場者数やマッチングの成果など、思った以上に結果が出たことは確かですが、嫌な予感は見事に的中しましたね。

事業終了後に、当所の軍曹こと鈴木所長に「もっとしっかりと準備できたはずだ!準備を万全にした事業の反省は今後に活きるが、中途半端な準備で行なった事業の反省は何の役にも立たない」刺さりましたね、心に。

今後、様々な事業が行なわれますが、この言葉を肝に銘じて取り組みます。

投稿者:kogure

錚々たる顔ぶれが一同に!2017年01月10日

先週の金曜日、当所の新春賀詞交歓会が行われました。
いや~、しかし、毎年恒例ではあるのですが、いつもいつも、ご出席いただく皆様の顔ぶれには圧倒されます。
経済界や行政、とにかく各方面から、錚々たるメンバーが勢ぞろい!
そんなスゴい方達のいる会場内で、冷静に、そして淡々と司会をこなす当所の専務や所長、さすがです。
とにかく、当所では新しい年が始まり、いちばん最初の大きなイベント、今年も盛大に開催することができました。

投稿者:gi-ha

投稿者:

いいものキャラバンin館林2016年11月22日

先週の日曜日、いいものキャラバンで館林の産業祭に出店してきました。正確に言うと、館林商工会議所の藤江君に無理言って出店させていただきました。友情パワーで。

結果から申し上げますと、思っていた以上に売れましたよ~。当日は物販の他に、調理した煮ぼうとうの販売も行ないました。うどん日本一のお店が出店するという事前情報もあり、正直深谷の煮ぼうとうが売れるか心配でした。しかし蓋を開けてみると、午後1時には用意していた100食が完売!品切れでお断りするという、予想外の展開となりました。

館林商工会議所の皆さん、当日ご来場いただいき、たくさんお買い物をしていただいた北部地域振興センターの会田課長とご主人、深谷の商品をお買い物いただいたご来場者の方々に感謝申し上げます。ありがとうございました!

投稿者:声出し係kogure

感謝、感謝です!2016年11月20日

昨日は当所の婚活事業、その名も「恋のBBQ」が行われました。写真はイベント開始直前の準備段階の様子です。

このイベント、職員だけでなく、当所会員企業のみなさんや、商店街若女将のみなさん、当所青年部のメンバーや青年会議所のメンバーの方、そして、市の職員の方などなど、様々な企業や団体の方に運営スタッフとして、協力して頂いています。

昨日も、写真以外の様々な場所で、スタッフのみなさんにご協力いただいたおかげで、盛大に開催できました!

スタッフのみなさん、参加者のみなさん、そして、すばらしい会場に感謝です!ありがとうございました!

投稿者:gi-ha

サンバde仮装2016年11月10日

産業祭のサンバ、皆さんはご覧いただけましたでしょうか?
今年のサンバは仮装行列も加わり、大変に盛り上がりました。いろいろいましたね~。マリオやルイージ、ウォーリー、ドナルド、ジャックスパローなどなど・・・。それぞれが特徴をつかんだ仮装をしていましたね。

そんな中、我らが商連販促チームもルパン3世に因んだ仮装で参加しました。ご覧ください、この完成度の高さ!
衣装や髪型はもちろん、持っている小物にまで拘り抜いた、最高の出来となりました。

仮装した皆さんの話によると、「楽しかった」「また仮装したい」などの意見が最も多く、「参加者を倍にしてもっと盛り上げたい」「仮装だけのイベントもあり」といったことを言う人もいました。

ハロウィンという文化が数年前より浸透し始め、『コスプレ=オタク』という概念が薄れてきているせいか、仮装のハードルが下がったように感じました。

あくまで私の希望ですが、もし来年もこの流れがあるならば、我々商工会議所スタッフは、ディズニーランド中を清掃する人の格好がいいかと思います。いかがですかね~?

投稿者:チーム販促プロデューサーkogure

初開催!2016年11月10日

今年の産業祭では初めてダンスステージを設営しフラダンスやキッズダンス等の各チームに日ごろの成果を披露していただきました。


出演チーム様
「ハーラウ フラ ナーレイ ヒヴァ オウカ」
「Kumi's Dance School」
「アロハ フラ サークル」
「J.Smile」
「Hot Wave」
「Angelet」
「サンラインキッズ/サンラインジュニア」
「フロアフレンズ ブレイクダンス パフォーマンス」
「Je'Ds」
「Amaチアキッズダンスチーム」

多くのギャラリーの皆様に各種ダンスチームの熱のもこったダンスをご覧いただき、深谷市産業祭を盛り上げていただくことができました!


投稿者:KURAKAMI

SAKE2016年11月09日

市内の酒蔵、丸山酒造、滝澤酒造、藤橋藤三郎商店の3蔵と埼玉工業大学の日本酒サークルが仕込んだ4種の地酒を1,000円で呑み比べることができ、「FUKAYA SAKE Collection 」を深谷ベースにおいて開催致しました。
参加していただいた方にはオリジナルのおちょこもお持ち帰りいただき、大変喜んでいただけました。深谷ベース内では友好都市・ゆる党各市の郷土料理や地域自慢のグルメも販売しており、ベース内のグルメを肴に、自分好みのお酒を見つけていただけるイベントとして、多くの参加者に深谷の地酒をお楽しんでいただくことができました。

投稿者:KURAKAMI

わくわく2016年11月08日

子ども達も楽しめる産業祭をコンセプトに、商店街の若手メンバーを中心に構成された「深谷24会」による“わくわくキッズ広場”を本住町にて実施いたしました。

超巨大迷路や射的、高所作業車・ユンボの乗車体験等楽しいアトラクションをご用意していただき、すべてのアトラクションに長蛇の列となっておりました。
 
 6日(日)は強風のため実施ができなくなってしまったアトラクションがありましたが、ほんとうに多くの子ども達・家族連れでにぎわっており、「わくわくキッズエリア」を通じて深谷市産業祭を楽しんでいただけたものと考えております。

投稿者:KURAKAMI

ありがとうございました。2016年11月07日

深谷市最大級のイベント「深谷市産業祭」が11月5日、6日に開催されました。今年は天候にも恵まれ、両日合わせて80,000人もの方にご来場をいただくことができました。

産業祭は市内産業の魅力発信及び、地域産業活性化へのブランドの創出と確立、中心市街地の新たなにぎわいの創造と創出を目指し、180を超える出展企業・団体と52店舗の既存商店街が一体となり実施いたしました。
深谷市が誇る自慢の商工業製品や新鮮野菜・農畜産物・花・植木などが一堂に大集結した中心市街地で、深谷の魅力やいいモノを来場者の方々に再発見していただくことができたもの感じております。

本日より一週間は産業祭のイベントなどをご紹介さていただきますので、お付き合いのほどお願い申し上げます。


投稿者:KURAKAMI

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8

このページのトップに戻る

バックナンバーはカテゴリよりご覧ください。