1. 深谷商工会議所 >
  2. 職員徒然日記 >
  3. イベント・行事

イベント・行事

ご来場のうえ、お試しを!2017年09月22日

「深谷市産業祭」がいよいよせまってきました。当所では、当日に向けて担当者が着々と準備をすすめています。
そんな秋の一大イベントに、新・ご当地グルメ「ふかやカレーやきそば」も出展!
まだ食べたことない皆様、是非、この機会に産業祭へご来場いただき、深谷の新名物を食べてみてください!
11月4日(土)・5日(日)中心市街地へ!
皆様のご来場お待ちしています!

投稿者:gi-ha

夕涼み会2017年09月06日

先日深谷ベースにて、商店街連合会の若女将の会主催“浴衣で夕涼み会”が行なわれました。ホントは8月25日に開催予定だったのですが台風の接近が予測されていたため、9月1日に延期となってしまいました。当日は若干雨の心配もあったものの無事に開催でき、大勢の人で賑わっていました。
写真はそのときの様子です。

しかし、若女将の会の皆さんのパワーにはいつも驚かされます。事前の告知活動から当日の準備、運営、後片付けまでを全部女性だけで行なうんですからね。それであれだけの人を集められるなんて、ホントにすごいですよ。
これからも、深谷の商店街や中心市街地のため、何よりも自分の店のためにがんばっていただきたいと思います!
でもあまり無理はしないでくださいね!

投稿者:kogure

第3回移動商店街開催決定2017年08月23日

ここでも何度かご紹介させていただいております、商店街連合会“移動商店街”の開催が決定しました!

第3回目となる今回は、深谷自動車教習所様の北側にできる“とうふ工房”の新店舗駐車場にて、10月24日(火)に行なわれます。そう、実は、現在七ツ梅にあるとうふ工房が10月に移転してしまうのです。商店街担当といたしましても非常に残念でございます・・・。

そこで今回は、今まで大変お世話になったとうふ工房さんの新店舗オープンに華を添える意味も込めまして、移動商店街を開催することとなったわけです。

ちなみに写真は、第2回移動商店街のときにJ-COMより商店街活性化に向けた取り組みの取材を受けている、商連販促委員長の岡委員長です。

また詳細が決まり次第、ここでもお知らせしますので皆さまお楽しみに!

投稿者:kogure

合同企業説明会2017年08月10日

    昨日の快晴とはうってかわり、どんよりとした曇り空の深谷です。
    時々雨が降るのは想定内だったのですが、午後にはだんだんと強い風がふくようになって、なんとなく落ち着かない感じの天気です。

    昨日は、埼玉グランドホテル深谷を会場に、「埼玉北部合同企業説明会」が開催され、今年度の新卒予定の方に限らず、多くの求職者の方が来場されました。この事業は他の深谷だけでなく、県北地域を中心とした他の商工団体さんとの連携事業です。

    私は会場の受付を担当したのですが、様々な年齢の求職者の方がいらっしゃっていました。中には順番待ちになるブースもあり、こういった事業の需要を強く感じることができました。

    また、昨日は夕方から深谷青色申告会の役員会が行われ、そちらにも出席しました。通常の議題の他にも、会員増強のために取り組みを模索していくことが目標としてあげられました。

    投稿者:Kano

    謎解き、今年もやります!2017年08月08日

       11月4日(土)・5日(日)に深谷市産業祭が開催されます!その中で深谷商工会議所青年部では、今回「深谷市産業祭×謎解き」第4弾として謎解きを行います。
       今年は小学生を対象に、謎解きをした後、七ツ梅の東蔵でペーパーロケットを作成し、飛ばす事ができます!
       詳細に関しては、今後、深谷商工会議所青年部のホームページに掲載する予定です。
      ※画像は過去にやった謎解きのものになります。

      投稿者:ida

      第22回深谷まつり2017年07月31日

      先週の土曜日、第22回深谷まつりが深谷駅前で開催されました。何年連続だか忘れましたが、もちろん私も会場担当として出勤しました。

      当日は曇りのち雨といった生憎の天気でしたが、まつり自体は例年以上に盛り上がっていたように見えました。毎回深谷まつりのことをここで書いていますが、お祭りの文化の無い土地で育った私は、お神輿を担ぐことの楽しさというものが分かりません。そして商工会議所職員であり、お祭り部隊の隊員である以上、お祭には裏方でしか参加できない宿命もあります。基本、観光協会さん(戦友)との共同作業(作戦)は過酷を極めるため、楽しむことなんてビタ1mmもございません。

      まあ、いずれにしても、深谷まつりが無事に終わってよかったです。

      投稿者:kogure二等兵

      祭のあと2017年07月11日

      今年も七夕まつりが無事に終了しました。天気ににも恵まれ、例年以上に来場者がいたようにも感じました。

      そんなこんなで昨日は朝から会場を中心に、商店街の皆さんと街中清掃を行ないました。来場者が多いということは、やはりゴミの量も多くなり、こちらも例年以上の量でした。

      子供の頃は、この手の祭りが終わって通常モードに戻ったとき、何とも言えないさみしさに襲われましたが、今は「通常モード最高!!」「露天の並んでない中山道が大好き!!」と叫びたいくらいです。これは商工会議所職員あるあるです。

      また今月の26日にはお神輿や山車が出る深谷まつりが開催されます。皆さんご来場ください!

      などとは言いません。少なくとも私は。無事に終わって欲しいということと、可能であらば裏方の商工会議所職員だからこそ味わえるおもしろエピソードが起こって欲しいな・・・。なんて考えています。

      投稿者:愚にもつかないkogure

      みんなの竹飾り2017年07月03日

      先週の土曜日、毎年恒例の『みんなの竹飾り』の取り付け作業が稲荷町地内と駅前通りで行なわれました。ちなみに私は稲荷町部隊でした。

      まぁ毎年のことなんですが、この作業の日は雨に降られます。特に今年はひどかったですね。
      ただでさえ雨で作業効率が落ちるのに、笹の葉が雨に濡れて、地面にへばり付くんですよ。この地面に落ちた笹の葉をですね、一枚残らず掃除すんです。皆さんが飾り付けが終わった後に。ずぶ濡れで。

      でも、作業を行なった稲荷町のファミリーマートさんの駐車場はもとどおり綺麗になりましたし、何より飾り付けを行なった皆さんが怪我無く無事に作業を終えたにので良しとしますか。

      でも実は、大怪我をおしてこの作業に参加していたヒーローがいます。そう、ご存知稲荷町共栄会の“小暮会長”です。ある作業中に、左手中指を電動ノコギリでズタズタにされたにもかかわらず、一心不乱で竹飾りの取り付けを行なっていました。

      私も1年程前に、左手人差し指をザックリやってしまったのですが、すごく不便なんですね、指の怪我って。何しろ痛いし。にも拘らず、先頭に立ち作業する小暮会長に感服した次第でございます。そんな竹飾り作業の一幕でした。

      投稿者:今は完治kogure

      いよいよ始まります2017年06月26日

      去年の今頃は、七夕まつりの出店説明会や七夕当日に向けての準備などで慌しかったことが、昨日のことのように記憶に蘇ります。

      それもそのはず。七夕まつりの取材でテレビやラジオの収録が重なりまして、メイン会場となる商店街の皆さんに出演依頼が殺到し、私がそれぞれの窓口となって取材に同行していたからです。リハーサルから収録終了まで長時間に渡り・・・。

      今年は何も無いことを祈ります。

      ちなみに写真は昨年の取材風景です。今年も開催される“稲荷町まごころ広場”のPRを行なうご存知、稲荷町共栄会の小暮会長です。先日お会いした際に、「最近、ブログにボク登場してないんね」といった出演オファーがありまして、無理やりっぽくなりましたが今回ご登場いただきました。

      投稿者:マネージャーkogure

      合同企業説明会2017年06月19日

      先日、高校生を対象にした“合同企業説明会”が深谷公民館で開催されました。

      当日は、50社の事業所と450名近い高校生が参加し、それはそれは私が予想していたものよりも、ものすごい盛り上がりになっていました。

      当日私は、会場内の担当という大役を授かり、参加企業の皆さんに不便やトラブルは無いか、勇気の出ない高校生が企業ブースに入れなくて困っていないか、他校の生徒同士のケンカは無いかなどなど、会場内で常に目を光らせていました。

      そんな中、企業ブースに入れず困っている風の生徒(女子)を見かけました。「どうしたんだい?入れないの?」と優しく声をかけたところ、「順番待ちです!」という予想外の回答が。「・・・そっか。じゃあ順番来たら入ってね」少し気まずい感じでその場を立ち去りました。

      また会場内に目を光らせ歩き回っていると、困っている風の生徒(女子)が目に留まりました。「どうしたの?」と声をかけると先ほどの女生徒ではないですか。また「順番待ちです!」と元気良く答えてくれました。それはそれはこの上ない気まずさを感じましたよ。下手したらその子に「私、付け回られているのかも?」なんて思われたかも知れません。違います。断じて違います。

      それからは、男子生徒にしか声をかけられなくなったことは言うまでもありません・・・。

      投稿者:ノットギルティーkogure

      1. 1
      2. 2
      3. 3
      4. 4
      5. 5
      6. 6
      7. 7
      8. 8
      9. 9

      このページのトップに戻る

      バックナンバーはカテゴリよりご覧ください。