平成23年度深谷市インターンシップ参加生徒募集中![6月24日まで]

 
「生徒が在学中に学習内容や進路などに関連した就業体験を行う制度」です。
平成23年度深谷市インターンシップは、市内在住、在学の高校1・2年生を対象として、就業体験を行います。就職後における実践的な人材育成につながるとともに、就職のミスマッチなどによる中途離職者の抑制、さらには地元企業の活性化を図ることができるインターンシップを「産・学・官」が連携し、地域一体となって推進しています。
  ◆高校生のメリット◆
  (1)社会や企業の実情を知ることができる
  (2)仕事に対する興味や関心を高められる
  (3)ビジネスマナーや就業意識も身につけられる
  (4)学習意欲が向上する

  ◆企業のメリット◆
  (1)高校生に企業や職場の実態を理解してもらえる
  (2)高校生と接することにより、仕事に対する意欲
     や向上心が高まる
  (3)職場の活性化が図れる
 
▲ページトップへ