1. ホーム >
  2. サービス・PR、交流 >
  3. 味ナビ >
  4. 前年までの記事 >
  5. 深谷もんじゃ・鉄板焼 酒蔵-深谷もんじゃ

深谷もんじゃ・鉄板焼 酒蔵-深谷もんじゃ

深谷もんじゃ・鉄板焼 酒蔵

深谷もんじゃ・鉄板焼 酒蔵

深谷もんじゃ
  • 所在地:深谷市深谷町9-12旧七ッ梅酒造敷地内
  • TEL:080-2239-2839

本物の酒蔵をリノベーションし、鉄板焼き屋に生まれ変わった『深谷もんじゃ・鉄板焼 酒蔵』はオープンして3年目。吹き抜けの天井や趣ある梁を眺めることのできる店内にて、昔懐かしい深谷もんじゃをお召し上がりいただけます。
酒蔵の深谷もんじゃは、生地のだしにかつお粉を使い、深谷もんじゃならではのカレー粉をはじめ6種類の具材が入っているのが基本のスタイル。そこに11種類のトッピングから好みのものをチョイスして、オリジナルの1枚をつくることもできます。あらかじめ空いたスペースで焼いておいたバゲットに、チーズと明太子をトッピングした深谷もんじゃを乗せて食べるのが店主のオススメだそう。生地がやわらかめのうちは熱々のとろとろチーズが口の中で広がり、パリパリに焼いたあとはプチプチの明太子の食感が面白く、様々な楽しみ方でいただけます。サッパリとした味をお求めの方には梅葱のトッピングがイチオシです!
最近できた新メニューはフライ焼きを研究してアレンジを加えたフライ“巻き”。クレープのように薄くのばしたフライの生地に、甘辛なひき肉、細切りにしたきゅうりと紅生姜が巻かれています。薄い生地に合わせた食材が口の中全体に広がって、フライ巻きのどの位置から食べても最後まで中身ぎっしりの味わいが楽しめます。手づかみで食べることのできる気軽さもあり、テイクアウトされるお客様もいるのだとか。
深谷市民にとって親しみ深い深谷もんじゃはそれぞれの家庭の味があることも。皆でワイワイ「自分焼き」を作りながらもんじゃやフライ談議に花を咲かせる、そんな本日の夕飯はいかがでしょう。

地図
休日 火曜日・日曜日
営業時間 17:00~22:00(L.O.21:00)
駐車場 有(深谷シネマ・深谷ベース駐車場をご利用ください)
MENU ・深谷もんじゃ………………………300円
・お好み焼(明太子・豚肉・イカ) …各600円
・フライ巻き…………………………300円
・バター焼き(イカ・帆立)……………600円
・和牛ステーキ(200g~)………… 2,980円 ※要予約
・カルビ(300g)…………………… 1,800円 ※要予約

 

関連ファイル

このページのトップに戻る