1. 深谷商工会議所 >
  2. 職員徒然日記 >
  3. 経営支援

経営支援

理解者2016年02月22日

当所と商店街連合会が昨年より取り組んでいる“商店街の景観まちづくり”について、稲荷町共栄会の小暮会長と話し合うことがありまして、写真はそのときのものです。

苗字も同じ小暮であり、誕生日も同じ12月8日という偶然もあってか、小暮会長とはウマが合うと申しますか、1年の内の100日くらい会ってます。ウソじゃなく。

そんなに会って何を話してるの?って思われるかも知れませんが、今後の商店街のあり方や景気動向について真剣に意見交換しているのです。本当に。
ときには小暮会長から無理難題を言われたりもしますし、お互いの悩みや心配事、愚痴なんてのも言い合ったりもします。

私にとって小暮会長はお客様(会員さん)であり、私が事務局を務める商店街の会長さんでもあります。でもそれ以上に、私にとっての良き理解者でもあります。
そんな小暮会長に、これからも頼られる存在でい続けることが私の役目だと思っています。

投稿者:kogure

たくさんの参加!2016年02月06日

本日から当所では『ステップアップ創業セミナー』が開かれます。全3回にわたって行われる、このセミナーにはたくさんの方にお申込・ご参加を頂きました。ありがとうございます!
参加された方の夢への実現の為、少しでも参考になればという気持ちで講師の先生も気合バッチリで講義をしていただいております!受講者のみなさんには是非、夢の実現に向けてガンバッてほしいと思います。そして、創業・起業後は当所のサービスも是非ご活用ください!

投稿者:t.hagiwara

TPP窓口相談2015年11月09日

11月6日より関東経済産業局内に、中堅・中小企業を始めとする企業にTPPを十分に活用いただけるよう、TPPを活用した市場開拓や海外展開をめざす企業等の皆様からのご相談に対応するためのTPP相談窓口を設置しています。
全国の経済産業局、日本貿易振興機構(JETRO)、中小企業基盤整備機構、 合わせて65カ所に窓口を設置し、企業等の皆様からの御相談をお受けするとともに、適切な情報提供を行っていくそうです。
TPPがもたらす多様なメリットへの理解を促進し、市場開拓や海外展開に向けた取組が加速するよう、きめ細かな対応を行ってくれるうそうなので、お気軽にお問い合わせしみてはいかがでしょうか。

投稿者:kurakami

販路拡大!売上UP!2015年10月06日

昨年も好評だった『埼玉北部ビジネス商談会』、今年も開催させて頂きます。今回も埼玉県北部地域・秩父地域を中心に元気でやる気のある企業の皆様が参加予定!自社の製品やサービスのPR、販路拡大や企業間連携などに是非この商談会をご活用ください。参加すれば、たくさんの方と知り合えて、ビジネスチャンスもグッと広がります!日時は12月8日(火)の13:00から。まだ間に合います!是非、お申込を!

投稿者:hagiwara

7日間ありがとうございました!2015年09月09日

7月の下旬から始まった、前7回にわたるステップアップ経営革新塾が昨日で終了しました。受講者の皆様、お疲れのところご参加いただき、ありがとうございました。今後の事業発展のため、作成して損はない!経営革新計画。是非、皆さんも取り組んでみてはいかがでしょうか?もちろん、当所が全面サポートいたします!

投稿者:hagiwara

ここから調達サイト2015年08月17日

中小企業庁および独立行政法人中小企業基盤整備機構では創業10年未満の中小企業・小規模事業者の皆様から登録いただいた官公需向け物品・サービスの情報等を各府省や地方公共団体等に共有し活用する情報提供サイト「ここから調達サイト」を公開し、8月10日から登録の受け付けを開始しています。
新規中小企業者から登録された官公需向け物品・サービスの情報等が、各府省や地方公共団体等の調達担当者において、見積もり取得や入札参加呼びかけ等の際に活用され、今後、新規中小企業者の取引機会の拡大を図ることができますので、ご興味のある方は是非下記アドレスより詳細をご確認ください。
「ここから調達サイト」(中小機構)https://u10sme.smrj.go.jp/

投稿者:kurakami

若手社員育成支援2015年07月23日

埼玉県では、若手社員の職場定着に取り組む県内中小企業を募集しています。若手社員が職場定着するためにアドバイザー(中小企業診断士、社会保険労務士、キャリアカウンセラー)を派遣し、若者が定着する職場づくりのアドバイスを実施します。また、研修への参加や、資格の取得を支援や、場環境改善や人事評価制度の導入、若手社員へのカウンセリング等も実施します。若手社員が定着しやすい職場づくりをお考えの企業・団体等におかれましては、この機会にお申込みをご検討してみてはいかがでしょうか。

投稿者:kurakami

刺激2015年07月21日

先週当所に、高知商工会議所の片岡副所長(左)と茂井専門経営指導員(右)のお二人にお越しいただき、中小企業支援に係る、我々にとって大変参考になるご講演をいただきました。

商工会・商工会議所の本質である中小企業支援の有り方や、職員としての心構え、また、組織としての支援体制作りなどなど。これまでの苦労や支援成功までのプロセス等を細かくお話いただく中で、お二人に共通して感じたものが二つあります。
一つは、人を惹きつける話し方をするということ。単に話が上手っていうのとは違い、言葉で表現するのはとても難しいのですが、眠くならない中学校のときの先生の授業という印象です。
もう一つは、気迫です。あえて言うなら鬼の迫力で鬼迫とでもいいましょうか。「死ぬ気でがんばれ!」この言葉が講演会中に何度も出てきます。

「はい!死ぬ気でがんばります!」とは軽々しく口にできません。でも、やってみようと思った、そんな講演会でした。
片岡さん、茂井さん、オレもがんばりますから高知から見ていてつかあさい!

投稿者:kogure

小規模企業白書2015年05月25日

2015年度から初刊行となる小規模企業白書が発刊されました。小規模企業白書では、日本に385万ある中小企業の9割を占める小規模事業者(製造業では従業員20人以下、非製造業は5人以下と定義)の分析を行っています。
これまで「中小企業」とひとくくりにされてきましたが、今回の白書では、小規模事業者の業種構成の分析や、従業者に占める親族の割合、小規模事業者の事業者数の推移、事業の好不調の時期などの経年的動向、販路開拓のための取組や新しい働き方として注目されているフリーランスの実態、小規模事業者の地域との関わり合い等の構造分析から、時代の変化に翻弄されながらも地域とともに逞しく活動している様々な小規模事業者や支援機関の42の取組事例を紹介しています。お時間がある方は下記URLからチェックしてみてください。自社の経営に役立つ気づきを得られるかもしれません。
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/syoukiboindex.html

投稿者:kurakami

相続税改正2015年05月11日

平成25年度税制改正により、相続税法及び租税特別措置法の一部が改正され、平成27年1月1日以降の相続から相続税の取り扱いが大きく変わります。格差是正、富の再分配機能強化の観点から約20年ぶりに基礎控除が引き下げられるとともに税率構造等の大幅な見直しが行われ、まさに大改正といってもいい内容です。これまでは相続する財産の合計が6000万円以下であれば税金はかかりませんでしたが、来年からは3600万円超(法定相続人がひとりの場合)の相続財産がある場合は課税対象になります。現状の4%から8%と約2倍の方が課税対象者となり、5万人以上増えるとみられています。
うちには関係ないと思っている方も念のため、国税庁HPに掲載されている「相続税の申告要否の簡易判定シート」に法定相続人の数及びおおよその財産価額を入力し、相続税の申告の要否を確認されることをお勧め致します。

投稿者:kurakami

  1. 1
  2. 2

このページのトップに戻る

バックナンバーはカテゴリよりご覧ください。