採用情報

できるだけ多くの人に
できるだけ多くの幸福を
与えるように行動するのが
我々の義務である
渋沢栄一

深谷商工会議所では中小企業の振興や魅力あるまちづくり、
地域経済の活性化を一緒に取り組む職員を募集します

COMPANY深谷商工会議所の概要

所在地 埼玉県深谷市本住町17番1号 創立 昭和25年12月22日
電話番号 048-571-2145 (採用担当) 予算規模 5億4,303万円(令和2年度予算)
メールアドレス saiyo@fukaya-cci.or.jp 職員数 15名(男性9名、女性6名)
URL https://www.fukaya-cci.or.jp

VISION活動ビジョン

社会性(総論)

我々深谷商工会議所は、渋沢栄一翁のイズムを継承し、地域企業が持続発展していくことを応援していきます。また、私たち自身もその活動を通じて常に成長していき、地域に密着した、お客様に頼られる存在であり続けます。

収益・広報

会員企業はもちろんの事、地域内外に積極的な有効情報の発信を通じて会員拡大に努めます。また、地域振興啓蒙の情報発信者であり続けます。

効率向上・コスト

常に業務を見直し、創意工夫をしながら、不必要なコストを削減します。

人づくり

商工会議所職員として自覚し、意欲的な自己完結型でありつつも、組織力を発揮できる人材になります。

組織運営・マネジメント・環境づくり

コミュニケーションを大切にし、積極的に他団体との連携を図り、結果の残せる組織となります。

お客様との関係

常に、お客様の信頼と満足度向上のために努力し、WinWinの関係を築きます。

SERVICE主な事業内容

経営支援活動

経営支援、金融相談支援、創業支援、ものづくり支援、貿易証明発行

地域振興活動

まちづくり(中心市街地活性化)や地域イベントの支援、観光振興

政策活動

提言・要望活動、各種調査・研究活動の実施

人材育成支援活動

若手後継者支援、講習会・講演会の実施、検定試験の実施

販路開拓支援活動

ビジネス交流会・商談会の実施、企業間(会員)交流事業の実施

情報提供・会員サポート活動

広報誌の発行、各種共済制度・事業所健康診断の実施

Q&Aよくあるご質問

深谷市出身や深谷市の大学・高校卒等の人が採用されやすいですか?
そのようなことは全くありません。他県・他市出身や他県の大学卒の人も働いています。深谷市経済や深谷市企業の発展のために熱意をもって仕事に取り組んでいただける方であれば、出身地は全く関係ありません。
経済・経営学部出身の人が採用されやすいですか?
近年の新入職員では、社会、文学、商学系学部出身者などです。経済、経営の知識が必要な仕事も多いですが、入所後に勉強していただいても十分間に合いますので、採用にあたっての出身学部による有利不利はないものとお考えください。
総合職とは具体的にどのような業務を行うのですか?
総合職は、事業の企画・立案・実施をはじめ、入会勧誘や商工会議所が行う各種事業の利用促進など業務全般に従事する職員です。担当するフィールドに応じた幅広い知識や関係者とのコミュニケーション能力などが求められます。
転勤はありますか?
現在全国には500を超える商工会議所がありますが、それぞれが独立した団体となっておりますので、商工会議所間での転勤はありません。
男女で仕事内容の違いはありますか?
職種や配属された部署、担当業務によって仕事内容に違いはありますが、性別での違いはありません。
人事考課(評価)制度の仕組みについて教えてください。
人事考課(評価)は、「業績考課」、「職務考課」、「情意考課」の3つの総合考課で実施されます。業績考課は、どのような業績を残せたか。職務考課は、役職ごとに求められる職務基準を満たしているか。情意考課は、どのような態度・意欲で職務に取り組んだか評価します。
通勤や仕事中はどんな服装ですか?
基本的に男性は、ネクタイ・スーツ着用としますが、毎年5月~10月はクールビズに取り組んでいますので、ノーネクタイでもかまいません。女性に関しては、ジーンズやTシャツ、ブーツなどを除き、あまり派手な服装でなく通勤いただきます。また、勤務中は事務用制服を着用いだだきます。
出産、育児の後も続けて仕事を続けることは可能ですか?
産前産後休暇、育児休暇を取得が可能です。近年は、出産、育児だけの理由で退職する職員はほとんどおらず、産前産後休暇、育児休暇取得後は仕事に復帰しています。

RECRUIT募集要項・応募方法

現在、募集はありません。